フレーム持ち込み デローザSK

フレーム持ち込みで組んでほしいとのご依頼が来ました。
最初に写真撮るのを忘れてたので、パーツを少し取り付けた状態でパシャ!
デローザのSK、とてもきれいな赤です!

 

このフレームは、ブレーキの取り回しが日本の「右前・左後ろ」とは逆で、「右後ろ・左前」のヨーロピアンモデルでした。しかし、操作性重視という事で「右前・左後ろ」でワイヤー通したので、ブレーキワイヤーの取り回しがいまいち。

 

カーボンフレームでは、ワイヤーをフレームの中に通すタイプが主流で、特にシフトワイヤーを通すのにてこずることが多いのですが、このフレームはすんなり通せて楽でした!

 

バーテープ、ワイヤー等の小物も赤で統一。
ハンドルはステム一体型のエアロタイプなので、上ハン部分にはバーテープは巻かず、エアロ効果もばっちりです!
ホイールは前後で1330gの超軽量ホイール!
こだわりがたっぷり詰まった一台に仕上がりました!!

  • LINEで送る